お掃除のKIS >> KISおそうじ教室(掃除のコツ・裏技を伝授) >> 大掃除の「効率よい手順」

大掃除の「効率よい手順」は?  姿勢が決まると、半分はおわったも同然?

大掃除の「効率よい手順」

掃除も「手順・段取り」が大切です

年末の大掃除にかかわらず、掃除の基本は、
「家中まとめて上から下の順にきれいに」していくことです。

まずは天井から始めます。
天井は意外にほこりっぽいので、ほうきなどに古いストッキングを巻き付けて
静電気でホコリをキャッチ!(照明に当てて割らないように・・・)

次は照明器具。外せる照明カバーは外して、ベランダやお風呂場で洗います。カバーに傷がつきそうなら、バスマットを敷いて掃除するとよいでしょう。
タバコのヤニや油汚れは、弱アルカリ性の住居用洗剤とクリームクレンザーを混ぜると効果的。平面はスポンジで、凹凸のある場所は古歯ブラシを利用します。

天井が終わったら、今度はカーテンレールや窓ガラス、そしてキッチンなどの水周りに走りましょう。特にキッチンのレンジフードのシロッコや五徳などの汚れがひどい場合は、40〜45度くらいのお湯を張ったバケツや衣装ケースに、「漬け置き」しておき、汚れを緩めている間に、他の場所を掃除しましょう。

漬け置きの間に、トイレや洗面化粧台、スイッチプレートの掃除などなど。
最後の最後に「床面の掃除機、拭き掃除」、というのがスマートな手順です。

ただ、1日でこれを一人でこなすのは、プロのお掃除やさんでもほぼ不可能なこと・・・。

大掃除に疲れて、お正月に疲れて寝込んでしまった……ということのないように、「7日間計画」などのプランを立てて、無理なく進むようにしましょう。
お料理と同じく、お掃除というものも「手順と計画」が大切ですね。

よいお正月を迎えることができるよう、皆さんも頑張ってください(^^)




おそうじ教室に戻る


浴室カラリ床ブラシ鏡ウロコ用ダイヤモンドパッド強力カビ取り剤タバコのヤニ取り洗剤超強力油汚れ洗剤トイレ洗剤&水あか除去軽石金属保護剤家具保護剤
水垢取りクレンザージェル天然エコ洗剤台所用つけ置き洗剤シールはがし合皮ソファー洗剤シミとり剤窓掃除待合室シート洗浄研磨スポンジ掃除ハケ
床フロアコート剤虫よけワックスフローリング掃除用洗剤ワックス光沢復元剤備長炭除湿シート排水溝掃除万能お掃除スティック業務用消臭剤天然ゴム手袋
業務用メラミンスポンジ床ワックス剥離ジェル壁紙掃除ブラシスポンジ人気洗剤お試し5点セットこすり磨き掃除用ホワイトパッド霧・泡スプレーボトル(空容器)
キッチン大掃除セットお風呂/浴室の水垢落としセットトイレの徹底掃除洗剤セット生活汚れスッキリセットDIY水まわり撥水コーティング剤お墓掃除道具セット
業務用アルコール除菌液・手指消毒対応容器特定商取引法よく頂くご質問送料ショッピング・トップページサイトマップFAX注文用紙メールが届かないお客様へ







インターネットのお掃除やさん、「お掃除&コーティングの専門店KIS」です(^ ^)/
お掃除&コーティングの専門店KIS
▼ハウスクリーニング▼ハウスコーティング▼業務用清掃用品販売
TEL 06-6762-3141 FAX 06-6762-1714
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町2-1-14 コウブンドウビル1F
24時間ホットライン(インターネットお問合せ窓口)
当社からのメールが届かない、返事が無いとお困りの方へ